素敵な歯に

「歯並び」に対する意識の高まり

美しい歯並びに憧れるものの、なかなか「矯正歯科」での治療に踏み切れない方が多くいます。「費用が高い」、「何年も矯正装置をつける必要がある」等、様々な理由から治療を断念するのです。 今日の「矯正歯科」治療は、他の歯科技術と同様、めざましい技術の進歩と開発が進んでいます。従来の「矯正歯科」治療の方法とは異なる、新しい治療方法が確立されています。多くの方が懸念していた問題は、徐々に解決されてきています。目立たない矯正装置の開発や、治療期間の短縮、抜歯を行なわない方法等の諸問題を解決できる治療法が、確立されてきたのです。 老若男女問わず、「歯」への意識が高まり、矯正治療を受ける方が増えています。新しい技術が確立され、治療への不安が少なくなった今、「矯正治療」を受ける方は更に増えることでしょう。

満足できる結果を得るために

「矯正歯科」での治療は、通常2年から3年程の期間が必要になります。治療期間中、矯正装置を装着しておかなくてはいけません。この装着している間の過ごし方次第で、治療結果への満足度が異なってくるのです。 満足できる結果を得るためにも、治療前にしっかりと「カウンセリング」を行なうことが必要です。矯正治療についてのある程度の知識や理解を深め、十分納得する必要があります。治療に関する不安や疑問があれば、医師に質問することも必要です。治療に専念できるようカウンセリングを受け、理解することが必要です。 矯正期間や治療方法は、1人1人異なります。必要になる費用も異なります。そのため、他の人と比較することは賢明ではありません。焦らず、じっくりと治療に専念することが大切なのです。